【案外してしまうこと】エアコン工事依頼後の注意点

【案外してしまうこと】エアコン工事依頼後の注意点

エアコン

エアコン工事の注意点

工事を依頼する場合は、業者ばかりが注意するのではなく、依頼者も注意する必要があります。注意点は大きく分けて2つ「依頼時」と「作業中」です。注意点を守ることで業者もスムーズなエアコン工事をすることが可能です。

【要点をしっかり伝える】依頼時

依頼するには、名前や住所、設置する場所、その設置場所は1階か、もしくは2階以上なのかなど業者からの質問というのがいくつかあります。そのため、業者の言う通りに答えないと、業者も依頼を受付しづらいです。ですから、業者からの質問にはきちんと答えてください。すべての受付が終わってから、依頼者側から不明な点を質問すると良いですよ。

作業中

作業中の注意点というのは、多いです。でも重要な2点に絞って説明します。1つ目は「作業スペースの確保」2つ目は「話を極力掛けない」この2点です。作業スペースの確保はとても重要です。工事しやすいように環境を整えるということで作業スピードも変わります。2つ目の話についてですが、必要なこと以外の話をすることを極力抑えることで作業の手を止めなくてすみます。

支払い時は優しさ支払い!

実は支払いの時にも、注意点ではないですが、やってくれたら業者は喜ぶことがあります。それは工賃支払いでお釣りが出ないようにすることです。もし他の現場もある場合、お釣りを出させることで、次の方の支払いの時に釣り銭が足りないということが起きる場合があります。そういったことが無いように、支払いもちょうどで渡す「優しさ支払い」を心がけてください。

広告募集中